スポンサーリンク

仕事も家もひとつだけ、じゃない。クリエイティビティが向上する「パラレルな暮らし」


個人の世界観を破壊し、様々な方向から知覚的刺激を受けることがクリエイティビティを持つ上で非常に大切な要素だ。それは日常のライフスタイルを変化させルーティーンにしないことも一つだ。仕事を一つに限定しないことだけでなく、生活すらも変えてしまう考え方も傾向としてでつつある。

続きを読む


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする