スポンサーリンク

100万円が4年で300億円ビジネスに。アフリカで大成功した若き日本人


日本で人口減少が進む中、市場をグローバルに広げるというのはもう当たり前の時代になった。海外市場での展開に苦戦している企業も多い中、一人の若者は4年で300億の年商をつくっている。必要なのはそれぞれの国での商慣習にあわせるということではないだろうか。

続きを読む


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする