スポンサーリンク

株式会社アソビズムについて調べてみた


引用:http://livedoor.blogimg.jp/kushii_/imgs/2/f/2fef9c6e.jpg

『城とドラゴン』や『ドラゴンポーカー』など人気ゲームタイトルの企画・開発を行う株式会社アソビズム。木造旅館を活用した長野支社「長野ブランチ」が注目を集めるなど株式会社アソビズムとはどんな企業なのか。創業者である大手智久氏やストーリーについてまとめました。

株式会社アソビズムとは

株式会社アソビズムの創業者ってだれ?

ゲーム会社を経て、独立しアソビズムを設立した大手智久氏。
8歳のときにプログラミングと出会い、人が喜ぶのを見てゲーム作りにのめり込む。
2015年にスピーカーとして『TED×Saku』に登壇。


株式会社アソビズムの会社情報について

資本金1000万円
設立年2005年12月6日
本社所在地東京都千代田区神田練塀町3富士ソフトビル19F
 2016年11月現在




株式会社アソビズムってなにをやっている会社なのか

ゲームの企画・開発やスマートフォンのWEBサイトを作っている会社

【具体的には】

①『城とドラゴン』や『ドラゴンポーカー』などのゲームの企画・開発・販売
②アソビコンサルティング業務

株式会社アソビズムの理念とは

「得意を活かす」

株式会社アソビズムの由来とは

ギリシャ神話に登場する「大地の女神」で「地球」を指す語。

「人間が一つの生命体であると同時にその体中にも無数の微生物や細菌が存在しているように、地球も存在する無数の生命体に互いに影響し合うことによって生きている「一つの生命体」であると考える」ガイア理論を支持。

株式会社アソビズムについての記事

下記、株式会社アソビズムについての詳しい情報なども掲載されてありますので、参考にしてみてください。

【株式会社アソビズム】社員のマインドを童心に帰らせるスイッチ ~オフィス探検隊 第1回~

アソビズムの長野支社が魅力的すぎるので紹介したい

大手 智之 | しあわせ信州