スポンサーリンク

株式会社フロムスクラッチについて調べてみた


20140723-011651-phpyatsk9_tr560x420
引用:http://www.office-hiroba.com/news/16/

「世界のビジネスプラットフォーム」を目指し、現在は次世代型マーケティングプラットフォーム「B→Dash」の開発・提供を行う株式会社フロムスクラッチ。元LINE代表取締役である森川亮氏が戦略顧問に就いたり、世界的な経済誌Forbesの「日本の有望スタートアップ20」にも選出され、注目を集める株式会社フロムスクラッチとはどんな企業なのか。創業者である安部 泰洋氏や企業情報についてまとめた。

株式会社フロムスクラッチとは

株式会社フロムスクラッチの創業者ってだれ?

リンクアンドモチベーション出身の安部 泰洋氏だ。
新卒でベンチャー企業に入社後、半年で新規事業責任者に抜擢され事業の黒字化に成功。社長賞、全社MVP賞を受賞。
2008年に株式会社リンクアンドモチベーション入社。部門立上げ、大手企業から中小中堅ベンチャー企業の組織人事、採用コンサルティング事業に従事。2010年、株式会社フロムスクラッチ設立。

株式会社フロムスクラッチの会社情報について

資本金 659,810,875円(2015年12月現在)
設立年 2010年4月6日
本社所在地 東京都新宿区西新宿7丁目20番1号 住友不動産西新宿ビル17階
2016年11月現在




株式会社フロムスクラッチってなにをやっている会社なのか

「世界のビジネスプラットフォーム」を目指し、現在は次世代型マーケティングプラットフォーム「B→Dash」の開発・提供

「B→Dash」とは、企業の保有する集客データ・広告データ・販売促進データ・売上/顧客管理データなど、全マーケティングプロセスのデータを一気通貫して管理・統合・活用することができる、世界随一のマーケティングテクノロジーソリューション

株式会社フロムスクラッチのミッションとは

「世界の人智を超えていく。」
ダーウィンは言った。変化に対応できる種だけが生き残る。
だが、ビジネスは違う。マーケットの流れが加速する今、
変化が起きてからでは間に合わない。
常に時代を先読みし、新たな価値を創造し続けることができるか。
AI×ビッグデータ。自ら学習し成長する人工知能と、
人間では処理しきれない膨大なデータが出会うとき。
数字は過去の記憶から、未来の地図へ進化を遂げる。
世界中の誰もまだ足を踏み入れたことのないビジネスに、
大いなる一歩を踏み出す瞬間、あなたはきっと気づくだろう。
これはもう予測というより、予知に近いと。
未来は創った方が早い。

株式会社フロムスクラッチについての記事

下記、株式会社フロムスクラッチについての詳しい情報なども掲載されてありますので、参考にしてみてください。

その仕事、命懸けですか?~BCGを辞めてフロムスクラッチに入った理由~

GoogleやFacebookが宇宙に進出する今、われわれは何をすべきなのか。