スポンサーリンク

株式会社 Kids Publicについて調べてみた


小児科オンラインを運営する株式会社 Kids Public。『IT』 × 『医療』領域に参入し、2016年11月18日 Tech Crunch Tokyo 2016のスタートアップバトルにて最優秀賞を手にするなど、動向が注目を集める『株式会社 Kids Public』とはどんな企業なのか。創業者である橋本 直也氏や企業ストーリーをまとめました。

Kids Publicとは

Kids Publicの創業者ってだれ?

代表の橋本は7年間小児科医として勤務し、たくさんのお子さん、親御さんに出会いました。
勤務する上で感じた問題点を解決するために、Kids Publicを創業。

Kids Publicの会社情報について

資本金 100万円
設立年月 2015年12月
本社所在地 東京都北区赤羽西1-38-15
2016年11月現在



Kids Publicってなにをやっている会社なのか

インターネットを介した小児科医療を行っている会社です。

【具体的には】
①小児科医によるオンラインでの医療相談窓口【小児科オンライン】を運営・開発しています。
小児科オンライン』とは、LINEやSkypeなどのアプリを使用し、テレビ電話、チャットなど親御さんの好きな方法で、小児科を専門とする医師にリアルタイムで医療相談を行うことができるサービスです。

Kids Publicのミッションとは

スマホから手軽に医者に相談できることが当たり前の社会、【てのひらに小児科医を】を築くことです。

Kids Publicってどんなメンバーがいるの?

橋本 直也 : Founder and CEO(小児科医師、公衆衛生修士)
千先 園子 : Vice-President and Co-founder(小児科医師、公衆衛生修士)
佐々木俊樹 : CMO and Co-founder
前島 恵 : エンジニア
下川 裕葵 : デザイナー
桑原琴美 : デザイナー

Kids Publicについての記事

下記、Kids Publicについての詳しい情報なども掲載されてありますので、参考にしてみてください。
PRTIMES
TechCrunch Tokyo 2016「スタートアップバトル」優勝は、オンラインで小児科医に遠隔相談できる「小児科オンライン」が獲得

TechCrunch Tokyo 2016でのピッチはこちら