スポンサーリンク

ライフイズテック株式会社について調べてみた


短期集中型のキャンプ「Life is Tech!Camp」や通学型のプログラミングスクール「Life is Tech!SCHOOL」を展開するライフイズテック株式会社。
サッカーの本田圭佑選手の最初の投資先としても注目を集め、これまでにない教育サービスにて成長著しいライフイズテック株式会社とはどんな企業なのか。創業者である水野雄介氏についてやサービスについてまとめました。

ライフイズテック株式会社とは

ライフイズテック株式会社の創業者ってだれ?

慶應義塾大学を卒業後、ワイキューブを経てライフイズテックを設立した水野雄介氏。
慶應義塾大学在学時には開成高校で非常勤講師も務める。
コンピューターサイエンスやICT教育の普及に貢献している組織に与えられる “Google RISE Awards” に東アジアで初の授賞を果たす。

ライフイズテック株式会社の会社情報について

資本金 5億1,848万円
設立年 2010年7月6日
本社所在地東京都港区南麻布2-12-3 南麻布ビル1F2016年11月現在




ライフイズテック株式会社ってなにをやっている会社なのか

主に中高生を対象に学習機会を提供している会社

【具体的には】

①中学生・高校生を対象とした短期集中型のキャンプ「Life is Tech!Camp」の企画運営
②中学生・高校生を対象とした通学型のプログラミングスクール「Life is Tech!SCHOOL」の企画運営
③女子中学生・高校生を対象としたITワークショップ「Code Girls」の企画運営
④中学生・高校生を対象としたアントレプレナーシップ育成プログラム「Be Startup」

ライフイズテック株式会社のミッションとは

「子どもひとりひとりが持つ可能性を、最大限伸ばせる社会をつくりたい。」

ライフイズテック株式会社のビジョンとは

「日本国内だけで20万人の中高生がITでものづくりをする世界をつくる!」

ライフイズテック株式会社についての記事

下記、ライフイズテック株式会社についての詳しい情報なども掲載されてありますので、参考にしてみてください。

サッカー本田の投資1号は教育―、中高生向けプログラミング教育のライフイズテックが7億円を調達

IT教育で世界を変える…ライフイズテック代表取締役 水野雄介氏

ライフイズテックは、「教育×IT」で子どもたちの未来を変える


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする