スポンサーリンク

株式会社リンクアンドモチベーションについて調べてみた


モチベーションを高めることに特化した唯一のコンサルティング企業。現在グループ会社を10社以上、プロバスケットボールチーム「リンク栃木ブレックス」を持ち、創業8年で東証一部上場を果たした株式会社リンクアンドモチベーションとはどんな企業なのか。
創業者である小笹芳央氏やサービスについてまとめた。

リンクアンドモチベーションとは

リンクアンドモチベーションの創業者ってだれ?

2000年にリクルート出身の小笹芳央氏によって設立された。

リンクアンドモチベーションの会社情報について

資本金 
13億8,061万円 (2015年12月31日現在)
設立年月 2000年3月27日
本社所在地 東京都中央区銀座3-7-3 銀座オーミビル
 2016年11月現在




リンクアンドモチベーションってなにをやっている会社なのか

「モチベーションエンジニアリング」 という独自の技術を用いた企業に向けたコンサルティングサービスを提供

リンクアンドモチベーションのミッションとは

リンクアンドモチベーションでは、ミッションでなく経営3ヵ条を掲げている。
第1条: 「一点の曇りもない経営」
第2条: 「ひとりひとりが主役の経営」
第3条: 「運動神経の良い経営」

沿革

2000年4月 – 東京・銀座6丁目の銀座UKビルで創業。
2000年7月 – プレイスマネジメント事業を開始。
2001年4月 – 東京・銀座3丁目へ本社移転。
2001年5月 – 大阪・梅田に大阪支社設立。
2001年10月 – 企業の会員組織「モチベーションカンパニークラブ」スタート。
2003年4月 – 教育機関向けコンサルティング事業を開始。
2004年3月 – 株式会社リンクダイニング設立。
2004年5月 – スポーツチーム向けコンサルティング事業を開始。
2004年7月 – ブランドコンサルティング事業を開始。
2004年11月 – 東京・汐留に東京支社を開設。
2004年12月 – 銀座にレストラン「LINK DINING.IT」営業開始。株式会社リンクプレイス設立。
2006年6月 – 株式会社アイジャスト(現リンクアンドモチベーション)子会社化。
2006年7月 – 名古屋サテライトオフィス開設(名古屋・名駅)。
2007年1月 – 株式会社オーディーエスから、ブランドエンジニアリング事業とコーポレートコミュニケーション事業を買収。
2007年12月17日 – 東京証券取引所2部上場。
2008年4月 – JBLプロバスケットボールチームとネーミングライツを契約/チーム名「リンク栃木ブレックス」。
2008年7月 – 株式会社日本インベスターズサービスがLMグループ入り。
2008年10月 – ワークスリアルター株式会社がLMグループ入り。
2008年12月17日 – 東京証券取引所1部指定替え。
2009年1月 – 株式会社イーニュースがLMグループ入り。
2009年2月 – 株式会社リンクインベスターリレーションズ設立。
2009年2月 – 東京・銀座1丁目に、本社別館開設。
2009年4月 – 株式会社リンクアソシアを株式会社リンクアンドモチベーションへ統合。
2009年4月 – ワークスリアルター株式会社を株式会社リンクプレイスへ統合。
2009年4月 – 株式会社リンクインベスターリレーションズ創業。
2009年5月 – デジット株式会社がLMグループ入り
2009年5月 – 株式会社ドリームチームエンターテインメント栃木(現:リンクスポーツエンターテインメント)がLMグループ入り
2009年10月 – 株式会社ミヒロツーリスト(現:リンクイベントプロデュース)がLMグループ入り
2010年11月 –株式会社栄光との業務提携、株式会社モチベーションアカデミア設立
2010年12月 –デジット株式会社を吸収合併
2011年2月 – 株式会社レイズアイ(現:リンク・アイ)設立
2011年6月 – 株式会社アビバがLMグループ入り
2012年1月 – 株式会社栄光との業務提携解消しモチベーションアカデミアを100%子会社化
2012年1月 – 株式会社リンクプレイスがグループアウト
2012年1月 – 株式会社インテック・ジャパン(現:リンクグローバルソリューション)がLMグループ入り
2012年2月 – 株式会社セールスマーケティング(現:リンク・マーケティング)がLMグループ入り
2012年3月 – 株式会社アヴァンセがLMグループ入り
2012年10月 – 株式会社フリーポートがLMグループ入り
2012年12月 – 株式会社フリーポートを株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズに統合
2013年1月 – 大栄教育システム株式会社がLMグループ入り
2013年1月 – 小笹芳央が代表取締役会長CEO就任、坂下英樹が代表取締役社長COO就任
2013年4月 – 株式会社レイズアイが株式会社リンク・アイに社名変更
2013年4月 – 株式会社セールスマーケティングが株式会社リンク・マーケティングに社名変更
2013年4月 – 株式会社インテック・ジャパンが株式会社リンクグローバルソリューションに社名変更
2013年11月 – 中小・ベンチャー企業向けサービス インキュベーション事業推進室を設置
2013年12月 – ジョイントベンチャー株式会社アニバーサリーを設立
2013年12月 – 株式会社アビバと大栄教育システム株式会社が統合し、株式会社リンクアカデミー設立
2014年4月 – 株式会社インタラックの株式取得(子会社化)
2014年5月 – 株式会社アカツキへ出資契約書締結
2014年8月 – 株式会社FiNCへの出資に関する基本合意書締結
2014年9月 – アイリードスタッフ株式会社の株式取得契約締結
2014年11月 – 株式会社ネオキャリアと出資に関する基本合意書締結
2015年2月 – 株式会社リーディングマークへ出資(第8号案件)
2015年2月 – 株式会社スクーの第三者割当増資を引き受け、同社に出資。(第9号案件)
2015年2月 – ラクスル株式会社の第三者割当増資を引き受け、同社に出資。
2015年2月 – 株式会社リンク・リレーション・エンジニアリング設立。

リンクアンドモチベーションについての記事

下記、リンクアンドモチベーションについての詳しい情報なども掲載されてありますので、参考にしてみてください。

モチベーションを高める自社商品で教育した社員が最大の強み

アイ・カンパニー(自分株式会社)になろう!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする