スポンサーリンク

歴史的建物を再生し、日本の文化を紡ぐ。バリューマネジメント株式会社


引用:http://www.vmc.co.jp/service/works/

『FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT』や『神戸迎賓館 旧西尾邸』など関西でも有名な婚礼会場を運営するバリューマネジメント株式会社。歴史建造物の再生、利活用し『非日常空間』として仕立て『日本の文化を紡ぐ』事を掲げ、働きがいのある会社にも上位で選出されるバリューマネジメント株式会社とはどんな企業なのか。創業者である他力野淳についてや企業情報についてまとめました。

バリューマネジメント株式会社とは

バリューマネジメント株式会社の創業者ってだれ?

大阪商業大学を経卒業後リクルート、デジットを経てバリューマネジメントを設立した他力野淳氏。
リクルートでは創刊間もない『関西ゼクシィ』の営業を、デジットでは関西支社長を経験。
30歳までに独立という目標を掲げ、29歳で独立。

バリューマネジメント株式会社の会社情報について

資本金 3,000万円
設立年  2005年2月14日
本社所在地大阪府大阪市北区大深町4番20号
グランフロント大阪タワーA 17階 2016年11月現在

バリューマネジメント株式会社ってなにをやっている会社なのか

ウェディング、宿泊施設などホスピタリティを基としたサービスを提供している会社

引用:http://www.vmc.co.jp/service/works/

【具体的には】

①事業再生コンサルティング事業

現在マーケットを担う企業をバリューアップすることによる、ウエディング/ブライダルマーケット、観光・宿泊マーケットの再編

②ウエディング会場、宿泊施設の経営・運営

オペレーターとしての体現、マーケットの価値基準変革

③新規事業開発支援

マーケット・企業に新たなバリューを生み出す実質的なオペレーターとしての機能

④人材開発コンサルティング

組織を形成する源である人材を生み出すビジネスパーソンとしてあるべき姿への変革

バリューマネジメントのミッションとは

『日本の文化を紡ぐ』

バリューマネジメントのビジョンとは

『2020年以降の日本の課題解決に寄与する企業へ』

” alt=”” width=”725″ height=”403″ />

引用:http://www.vmc.co.jp/service/works/

バリューマネジメント株式会社についての記事

下記、バリューマネジメント株式会社についての詳しい情報なども掲載されてありますので、参考にしてみてください。

歴史的建築物を「マネタイズ」 地域から引く手数多のベンチャー

急成長と組織力の両立、3つのポイントと10の約束

予文化の日に新たな歴史旅専門サイトがオープン!! 歴史好きのためのサイト「HISTRIP(ヒストリップ)」が11月3日よりスタート!初回から自社現地取材の記事を100以上掲載!!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする