スポンサーリンク

株式会社アドウェイズについて調べてみた|創業者・事業内容・特徴


33adfee4

アフィリエイト広告サービス「AppDriver」を展開する株式会社アドウェイズ。
2006年に東証マザーズに株式上場を果たした株式会社アドウェイズとはどんな企業なのか。
創業者である岡村陽久氏やサービスについてまとめた。

スポンサーリンク

アドウェイズとは

アドウェイズの創業者ってだれ?

わずか2カ月で高校を中退という中卒学歴の岡村陽久氏だ。16歳で訪問営業マンとして社会人デビュー。
換気扇のフィルターを飛び込み営業していた20歳の頃、上場したサイバーエージェント(CA)の藤田晋社長に刺激されて起業した。

中卒→最年少上場→4畳半暮らし→ミリオネア アドウェイズ社長が語ったジェットコースター半生

アドウェイズの会社情報について

資本金 1,605,000,000円(2016年3月末日現在)
設立年月 2001年2月28日
本社所在地 東京都新宿区西新宿八丁目17番1号 住友不動産新宿グランドタワー38階
 2016年11月現在

アドウェイズの事業内容

「国内向けアフィリエイト広告サービス」
「海外向けアフィリエイト広告サービス」
「メディア事業」

「AppDriver」はアドウェイズ独自のスマートフォンアプリ向け広告サービスである。
主にアプリゲームのプレイヤーの広告配信を強みとして配信している。
2013年から海外でもサービス展開している。

アドウェイズのミッションとは

「人儲け」

「なにこれすげーこんなのはじめて」というスローガンも掲げており、アドウェイズ社員共通の価値観である。

アドウェイズについての記事

下記、アドウェイズについての詳しい情報なども掲載されてありますので、参考にしてみてください。

岡村陽久のTHE 勝手にしやがれ

世界中から「アドウェイズすげー」って言われたいんですーー隠れたキーマンを調べるお・アドウェイズ山田氏インタビュー