スポンサーリンク

株式会社グッドパッチについて調べてみた|創業者・事業内容・特徴


freespace4

UI/UXに特化したデザイン会社。様々な有名アプリやサイトなどを手がけ、今では『デザインにこだわっている会社』=『グッドパッチ』の図がなりたっているとも過言ではなくなってきている。株式会社グッドパッチとはどんな企業なのか。創業者である土屋尚史氏やストーリーについてまとめました。

スポンサーリンク

グッドパッチとは

グッドパッチの創業者ってだれ?

21歳の時に病気になったこと、27歳の時にシリコンバレーを訪れたこと、この2つが創業者である土屋尚史氏を起業の選択へと導いた。そんな土屋氏はシリコンバレーにいる間、まだアイデア段階のGunosy・CEO福島氏と出会い、無料でデザインを提供してあげたこともあるそう。

ベンチャーだけど“10年先もこの会社はあるよ”と伝えた──グッドパッチ社長 土屋尚史

グッドパッチの会社情報について

資本金2億5,500万円
設立年2011年9月
本社所在地東京都渋谷区鶯谷町3−3 サウスゲート渋谷ビル2階
 2016年11月現在

グッドパッチの事業内容

・UI/UXに特化したクライアントワーク
■実績
Gunosy
MERY
チケットキャンプ
etc…

・自社サービスでプロトタイピングツール「Prott」を展開。
第二弾として「Balto」というフィードバックツールが控えている。

グッドパッチのビジョンとは

「ハートを揺さぶるデザインで世界を前進させる」

グッドパッチのミッションとは

デザインの力を証明する。

グッドパッチについての記事

下記、グッドパッチについての詳しい情報なども掲載されてありますので、参考にしてみてください。

LIKE A SILICON VALLEY土屋社長のブログ

グッドパッチにデザイナーが集まる理由

グッドパッチを卒業します。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする