スポンサーリンク

日本人1,000万人を英語が話せるように。株式会社レアジョブについて調べてみた|創業者・事業内容・特徴


引用:https://www.rarejob.com/englishlab/other/20150721/

オンライン英会話サービス『レアジョブ英会話』を展開する株式会社レアジョブ。
設立当時あまり評判のよくなかったSkype英会話を見事成長させ、設立からわずか7年でマザーズ上場を果たした株式会社レアジョブとはどんな企業なのか。創業者である加藤智久氏についてや企業ストーリーについてまとめました。

スポンサーリンク

グ株式会社レアジョブとは

グ株式会社レアジョブの創業者ってだれ?

一橋大学を卒業後、モニターグループを経てレアジョブを設立した加藤智久氏。
学生時代に大前研一氏の『一新塾』に参加。

グ株式会社レアジョブの会社情報について

資本金 5億4647万2千円(2016年3月末現在)
設立年  2007年10月18日
本社所在地東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F
 2016年11月現在

株式会社レアジョブの事業内容

オンライン英会話サービスを運営している会社

【具体的には】

①Skypeを使用したマンツーマンのオンライン英会話サービス『レアジョブ英会話』
②3ヶ月短期集中の英会話トレーニングプログラム『レアジョブ本気塾』
③スマートフォンで英会話を学べる「RareJob Apps」

【各アプリについて】
 TOEIC対策の英単語から中学英文法までカバーする「レアジョブ瞬間シリーズ」
 スタンプや定型文を多用することで”しゃべらない英会話”を実現した「Chatty」
 最適な学習方法が見つかる「RareJob English Lab」
 スマートフォン対応のオンライン英会話アプリ「レアジョブ英会話 日常英会話コース」

株式会社レアジョブのミッションとは

『Chances for everyone, everywhere.』

引用:http://www.rarejob.co.jp/

レアジョブのサービスビジョンとは

『日本人1,000万人を英語が話せるようにする。』

沿革

2007年 10月 株式会社レアジョブ設立
11月 オンライン英会話事業「レアジョブ」を開始
2008年 3月 本社を東京都千代田区内神田に移転
4月 第三者割当増資により資本金を1,610万円に増資
10月 フィリピン共和国マニラに「RareJob Philippines, Inc.」を設立
2009年 8月 法人向けサービス提供開始
2010年 3月 本社を東京都渋谷区渋谷に移転
2012年 1月 本社を東京都渋谷区桜丘に移転
累計の無料登録ユーザー数が10万人を突破
10月 早朝のレッスンを開講
12月 毎日早朝6時から深夜1時までレッスンを開講
2013年 2月 プライバシーマークを取得
Japan Venture Awards2013 中小機構理事長賞 受賞
6月 第三者割当増資により資本金を1億8,160万円へ増資
8月 累計レッスン回数1,000万回達成
10月 企業およびサービスロゴを刷新
サービス名を「レアジョブ英会話」へ変更
累計の無料登録ユーザー数が20万人を突破
2014年 6月 リクルートライフスタイルと業務提携「レアジョブ英会話 リクルート校」開校
東京証券取引所マザーズ上場
7月 スタンプ英会話アプリ「Chatty」を提供開始
9月 情報セキュリティの国際認証規格「ISO27001」を取得
2015年 5月 本社を渋谷区神宮前に移転
6月 佐賀県上峰町と業務委託契約を締結
代表取締役会長に加藤智久、代表取締役社長に中村岳が就任
執行役員制度を導入

グ株式会社レアジョブについての記事

下記、株式会社レアジョブについての詳しい情報なども掲載されてありますので、参考にしてみてください。

競合環境激しいSkype英会話:上場後のレアジョブの懐疑的な成長性

“オンライン英会話のパイオニア”株式会社レアジョブ 中村岳氏インタビュー”

レアジョブがサービスを拡大するのは、「英語力必須の日本社会」がすぐそこまで来ているから。