スポンサーリンク

株式会社シロクについて調べてみた


役員たちが学生の頃に趣味で作ったアプリ「My365」が、リリース後5日で5万ダウンロード(通算400万DL)という実績を残し、サイバーエージェントへ事業譲渡したことをきっかけに出来たのが株式会社シロク。
株式会社シロクとはどんな企業なのか。創業者である飯塚勇太氏や企業情報についてまとめました。

スポンサーリンク

株式会社シロクとは

株式会社シロクの創業者ってだれ?

株式会社シロク、株式会社ハシゴ 代表取締役社長の飯塚勇太氏だ。
学生時代に写真共有アプリ「My365」を開発、サイバーエージェント内定者の時に子会社として株式会社シロク設立、代表取締役社長就任。2014年11月より株式会社ハシゴ代表取締役社長。2015年7月より、サイバーエージェント内新規事業研究会責任者となった。

株式会社シロクの会社情報について

資本金 5000万円
設立年 2011年12月1日
本社所在地 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ ウエスト17階
2016年11月現在

株式会社シロクの事業内容

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-11-3-12-14
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-11-3-12-32
引用:http://sirok.co.jp/service/

株式会社シロクのビジョンとは

「新しい当たり前を、つくる」

シロクの由来とは

社名の由来は、「白」と「黒」という二色を組み合わせた造語になっています。ここに込めた想いは、2つあります。1つ目は、白や黒のようなシンプルで分かりやすい良いサービスを作りたいという思いです。 2つ目は、白と黒は相反した色ですが、収益を作るという事と、作りたいサービスを作るという両立が難しい両側面を兼ね備えたいという想いです。

株式会社シロクについての記事

下記、株式会社シロクについての詳しい情報なども掲載されてありますので、参考にしてみてください。

CA藤田晋社長が認めた『My365』制作の内定者4人に見る、Webサービス開発チームに最も大切なこと

自分で決断してやり切ることで成長が加速する

負けグセをつける人生はイヤだと思ったんです。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする