スポンサーリンク

株式会社U-NOTEについて調べてみた|創業者・事業内容・特徴


ビジネスパーソン向けキュレーションメディア 「U-NOTE(ユーノート)」を運営する株式会社U-NOTE。2015年10月よりイグニスの連結子会社となり、更なる加速を図っている。若き経営者の動向に注目を集めている株式会社U-NOTEとはどんな企業なのか。創業者である小出悠人氏や企業情報についてまとめました。

スポンサーリンク

株式会社U-NOTEとは

株式会社U-NOTEの創業者ってだれ?

創業者である小出悠人氏は、上智大学入学後、海外インターンを運営するNPO法人にて専務理事を務める。
営業成績では全国1600人中1位の成果をあげ、60人以上の組織での事業運営統括も行う。
その後、ITベンチャー企業2社でのインターンを経て、2011年10月、U-NOTEを企画。インキュベイトキャンプ2nd 投資採択やKDDI∞Labo第二期参加企業「クリエイティブ賞」、Graph hackシード byGMO Vol.2「最優秀賞」など受賞。
2012年6月に株式会社U-NOTEを創業し、同年翌月にU-NOTEをリリース。

株式会社U-NOTEの会社情報について

資本金
設立年 2012年6月7日
本社所在地 東京都品川区東五反田1-4-1 ハニー五反田第二ビル B1F
2016年11月現在

株式会社U-NOTEの事業内容

シゴトをもっと楽しくするためのメディア「U-NOTE」の企画・制作・運営

株式会社U-NOTEのビジョンとは

「仕事を楽しく、毎日をかっこ良く」

株式会社U-NOTEについての記事

下記、株式会社U-NOTEについての詳しい情報なども掲載されてありますので、参考にしてみてください。

停止は退歩を意味する

“未来のビジョンへ向け、最大・最速で突き進む”


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする